さて“神待ちサイト”の危険性、実態については理解して頂けたでしょうか。

 

そして、悪質な出会い系サイトと優良な出会い系サイトがあるということを知って頂けたのなら幸いです。

 

悪質な出会い系サイトの数は膨大であり、出会いを求める男女の欲求をあらゆる手口で利用し、稼いでやろうという業者がほとんどです。

 

ワクワクメールについては少し触れましたが、出会い系初心者の私でもお勧めしたい優良出会い系サイトの一つです。

 

元々コミュニティサイトで交流を楽しむのが好きなのですが、初回時に120ポイントもらえて、チャットルームで交流するだけなら0ポイントのところがあり、嬉しいサービスです。

 

創業は2001年という運営歴の長さ、ゲームもあったり、アバターを作ったりする女性向けのサービスがとても充実していると思っています。

 

掲示板については、アダルト掲示板ももちろんありますが、ワクワクメールは出会い系初心者の方が多いというのが特徴でもあります。そのためピュア掲示板で交流を楽しみたいと考えている女性も多いようです。
そのような女性の場合、すぐ会いたい、すぐセックスがしたいという男性からのアプローチに引いてしまう人も少なからずいると思っておいてください。

 

利用会員数350人以上のワクワクメールですから、様々な女性がいます。
もちろんアダルト掲示板で即出会い、即セックスを期待している女性もいるのでご安心を。

 

しかし、このような優良出会い系サイトでも注意して頂きたいことは、他業者の人間が会員の中に紛れ込んでいることです。

 

よく業者会員と呼ばれるのがこのケースで、一見普通のメッセージのやり取りに思えますが、何かしらの理由をつけて“ここではちょっとメールできないから、こっちのサイトで”という誘導をしてきます。
業者会員を見破ることまでは、運営側も難しいのですが、会員同士で情報交換をし、怪しいと思ったことは運営に報告できるシステムがありますので、その点は初心者の方には有り難いところです。

ホーム