優良な出会い系サイトを見極める方法の一つとして、登録のときにきちんと年齢確認・本人確認をしているか、自己申告ですませていないか、ということがあります。

 

確かに平成21年から急に出会い系規制法が厳しくなったため、SNSなどのコミュニティサイトでは、当初からの会員は規制の厳しさを嫌がり、運営側にクレームを言う人も多いです。しかしそれは、この規制が改定された意味を知らないからこそだと考えられます。

 

会員を違法行為から守るために運営が行っているということを、ぜひ理解してもらいたいものです。

 

言うまでもありませんが、万が一児童買春で捕まったときの男性の身に起きるデメリットは想像以上につらいものがあります。

 

身を守るため、と言いましたが、あなたの大切な人をも守るため、今まで築いてきた人生を台無しにしないためにも、本人確認書類の提示や厳格な年齢確認をしている、優良出会い系サイトを選びましょう。

 

中には、免許証や健康保険証を提示する時に、18歳未満でも運営にばれないようにする方法を紹介しているサイトもありますが、バレる時はバレるのです。
バレるまでのスリルを楽しむのは自由ですが、それだけで終わるという甘い考えは決してお勧めできません。

 

優良出会い系サイトでは、ワクワクメールやハッピーメールが有名ですが、これらはどちらも運営期間が10年以上と長いのが特徴です。

 

国に定められた義務付けをきちんと守って運営しているからこそ、安心して利用できるのです。
そのため自然に人気が出てくるからこそ長く運営できる、というのが優良出会い系サイトだと言えます。

 

ワクワクメールやハッピーメールは、もちろん会員の年齢確認や登録時の本人確認も行っています。
そのため利用していて違法行為を犯してしまう危険性が非常に低い、というメリットがあります。

 

そしてどのサイトを利用する時にも、利用規約をきちんと読むことは忘れずに。
お勤めする会社の就業規則を読むのと同じことだと考えてください。

ホーム